住宅ローン繰り上げ返済はどうする?

住宅ローンの繰り上げ返済の資金作りに、家計簿をつけて無駄な支出を減らすことが欠かせません。
一番最初は保険の見直しですが、最近はやりの保険代理店が企画している見直しはあまりあてにならないと考えた方が賢明です。
それよりは必要な保障額を考えて、オーバーする部分を解約する方が現実的です。
また、会社の福利厚生の一環として安い保険を提供していることもあります。
これらの保険は保険会社の事務を会社がやっているため保険料が割安になります。
また、保険屋さんの勧誘で加入した医療保険の多くは無駄です。
入院しても健保や国保でカバーできるからです。
このように無駄な保険を探すだけで住宅ローンの繰り上げ返済が可能になります。