飲み会では、飲み会と言うだけあってもちろんお酒を飲みますが、その空気感を味わう事も楽しみの一つだと思います。良い雰囲気の飲み会ですと、自然とお酒も美味しくなると言うものです。(笑顔)。しかし、誰か空気の読めない行動をすると、そのとたんに場の空気がしらけてしまうこともあります。(汗)。ここで注意して欲しいことがあります。それは、空気の読めない行動は「お酒を断る!」それではどういった行動が空気を読めいとされるのでしょう!?まずは飲み会と言う明るい場所にあるまじき暗い行動をとる人がいます。これはダメです。例えば、黙々と一人携帯をいじっていたりしている人です。例えば、誰とも話さず一人でお酒を飲み続けたりする人です。また何かしらゲームをやる事になって、そう言うのを一人だけ断る人です。こららが空気が読めていない人になります。(汗)飲み会は、コミュニケーションの場でもあります。(笑顔)次に酔いがまわって誰かに絡み始める人です。これも空気が読めていない行動の一つになります。ただ単に話している分には問題ありません。しかし、喧嘩腰で話しかけられたりすることがあります。人によっては、酔いに任せて大声で怒鳴り始めたりする人もいます。これは悪い行動ですね。それにアルコールハラスメントが加われば、もう次からその人を飲み会に誘おうと考える人はいなくなりますよ。飲み会は、大人だけに許された娯楽と言うことになります。ちゃんと大人なら大人らしい酔い方をしてくださいね。飲み会を楽しむには、紳士的で大人らしい行動をしましょう。それが大切です。しかし、くれぐれも度を越えた空気の読めない行動をしないように!!(笑顔)